吉賀町保健福祉課が公募した「吉賀町子育て応援企業」認定マークの審査が行われ、2年2組の大庭智里さんの作品が見事最優秀賞に選ばれ、認定マークに採用されることになりました。また、同じく宇和佐京介さんの作品が優秀賞に選ばれました。

 2月24日(金)に、吉賀町役場で、中谷勝町長様から表彰をしていただきました。

 大庭さんの作品は、愛情を示すハートマークの中に、子供を包み込む親の様子が図案化されたもので、心温まる作品と大好評をいただきました。

 また、宇和佐さんの作品も、吉賀町のマスコットともいえるサクラマスが勢いよく飛び跳ねる姿に、子供を象徴する卵があしらわれていて、色合いも含めて高い評価をいただきました。

子育て支援企業認定マーク1

表彰1 表彰2 表彰3