出来事
昭和23年 8月 島根県立益田農林高等学校七日市分校および柿木分校として設置認可(定時制課程)七日市村役場の1部を仮校舎として開校。開校式は第1回入学式を兼ね、25名の入学者を迎えて挙行
昭和24年  4月  島根県立益田農林高等学校と島根県立益田高等学校を統合し、島根県立益田高等学校として設置認可 
昭和28年  4月  島根県立津和野高等学校六日市分校として設置認可(定時制課程) 六日市分校 普通科1学級設置認可 
昭和33年  4月  島根県立津和野高等学校六日市分校、島根県立益田産業高等学校七日市分校に統合 七日市分校、普通科1学級と農業・家庭科1学級の2学級編成 
昭和35年  4月  七日市分校、定時制課程を全日制課程に切替 募集定員は普通科、農業・家庭科ともに1学級で各50名 
昭和37年  12月  島根県条例第51号により、県立学校設置条例が改正され、七日市分校の島根県立吉賀高等学校への昇格・独立が決定 柿木村や柿木分校生徒、反対運動を展開 
昭和38年  4月  島根県立益田産業高等学校より分離独立し、島根県立吉賀高等学校および同校柿木分校として設置 島根県立吉賀高等学校の校歌制定 作詞は当時松江南高等学校長の木島俊太郎先生 作曲は島根大学の森山俊雄教授 若鮎をデザインした校章制定 
昭和41年  4月  本校の農業科を普通科に切替募集 定員は普通科2学級106名 昭和43年 9月 創立20周年・独立5周年記念式典を挙行 
  11月  島根県教育委員会、柿木分校を次年度から廃止して本校に統合することを決定 
昭和44年  4月  本年度より普通科3学級編成 進学、農業、商業の3コース編成、募集定員は3学級135名 柿木分校の2・3年生本校に統合 
  11月  増築竣工記念式典挙行 
昭和47年  10月  校訓碑建立、学校庭園完成 
  11月  創立25周年・独立10周年記念式典を挙行 
昭和48年  4月  寄宿舎竣工 「盛岳寮」と命名 
昭和52年  11月  学事課次年度募集定員2学級80名と決定 
昭和54年  3月  教育課程変更のため農業科目廃止
平成2年  1月  新教室棟への移転作業、供用開始 旧教室棟(木造2階建て)解体終了 
  4月  同和教育研究推進指定  ~平成4年3月 2年間 
  6月  校舎竣工式および創立40周年記念式典挙行 バラ園造成 
平成9年  4月  制服改定(本年度入学生より学年進) 海外研修旅行(シンガポール)決定  
平成13年  2月  屋内運動場竣工 創立50周年モニュメント設置 
  4月  中高一貫教育(連携型)本格導入(対吉賀中学校) 
平成14年  4月  中高一貫教育開発指定校 
平成15年  4月  中高一貫教育(連携型)本格導入(対蔵木中学校・六日市中学校) 
平成16年  4月  学級減により1学級となる 
平成18年  4月  中高一貫教育(連携型)本格導入(対柿木中学校) 
平成22年  5月  地域活性化研究事業への取り組み開始 
  7月  国際教育英語弁論大会島根県大会開催 
  9月  知事懇談会開催 
平成23年  3月  2年生宿泊体験研修実施(山口県徳地) 
  4月  サクラマスプロジェクト開始 写真部全国総合文化祭(福島大会)出品 
  10月 1、2年生宿泊体験研修実施(広島県江田島) 
平成24年 10月 1年生東京研修
平成25年 2月 知事と語ろう!高校生フォーラム
  10月 1年生東京研修
  12月 JENESYS吉賀町交流事業
平成26年 1月 高校生ビジネスグランプリ全国ベスト100(チームコウヤマキ)
  3月 体育館に屋外照明設備設置
  5月 JENESYS吉賀町国際交流事業
  10月 1年生東京研修
平成27年 2月 全HR教室にエアコン設置
  3月 キャリア教育成果発表会