当校の特色

小さい学校

  • 1学年1学級、定員120名(40名×3学級)
  • 全校生徒 100名(1年40名、2年35名、3年25名)
  • 平成30年度入学生 40

小さい学校だからこそ、多様性がある

  • 平成27年度入学生から、県外募集を始めました。
  • 平成29年度入学生 出身県数 7府県、出身中学校数 16校(町外・県外 12校)
  • 平成29年度入学生 町内出身者 23名、町外・県外出身者 14名
  • 全校 出身中学校数 20校

 小さい学校だからこそ、出身地域が異なる一人の人間の異なる価値観が大きな意味を持つ、多様性のある学校となりました。

小さい学校だからこそ、一人一人の役割が多い

  • 例えば、キャリア教育の成果発表会。
  • 吉賀高校では、代表者に任せる、ということはありません。必ず全員がスピーチします。
  • 人数が少ないからこそできることです。
  • 授業でも、行事でも、部活動でも、全員が何らかの活躍の場が与えられます。
  • 他の人に任せて自分は休んでいよう、ということができないくらい小さな学校です。
  • そうして、生徒全員が3年の間に様々な経験をして、みんなが成長していく。

───吉賀高校はそんな学校です。───

  • 連携型中高一貫教育とは
  • サクラマスドリームプログラム
  • 中学生のみなさんへ
  • 学校案内請求
  • 県外にお住まいの方
  • 学校通信
このページの先頭へ